韓流の読み方と意味、「かんりゅう」と「はんりゅう」正しいのは?

  • ギモン雑学 TOP
  • 賢くなるための知恵
  • カテゴリー
  •  

     

    さて日常的に使われるもので「韓流」という漢字があります。

     

    この韓流に用いられている漢字自体はさほど難しくないですが、
    韓流がどの読み方なのか悩んだことがあるという人も多いですよね。

     

    そこでこのページでは韓流の読み方と意味、「かんりゅう」と「はんりゅう」どちらが正しいのかを解説します。

     

    どうぞご覧ください。

     

    スポンサーリンク

     

     

    1.韓流の正しい読み方は「かんりゅう」「はんりゅう」?

     

    では韓流の正しい読み方は、「かんりゅう」「はんりゅう」どちらなのかを見ていきましょう。

     

    結論から言ってしまうと、韓流の正しい読み方は「かんりゅう」「はんりゅう」の両方になります

     

    ただ一般的には韓流は「はんりゅう」と読むことが多いです。

     

     

    実は韓流の”韓”という字は日本語読みで「かん」とは読めますが、「はん」と読むことはできません。

     

    ですが韓流が「かんりゅう」ではなく、「はんりゅう」と読まれているのは、
    韓国語での”韓”という字が「ハン」と読まれているからです。

     

    そこからファンの間では韓流は「はんりゅう」と読まれることが多くなり、
    一般的にも韓流は「はんりゅう」と読まれることになったというわけなんですね。

     

     

    次の章で韓流の意味について解説していきます。

     

    2.韓流の意味について

     

    では韓流の意味について見ていきましょう。

     

    まず韓流は「韓国の文化に基づく文化や人物、流行などを指す表現のこと」の意味として用いられています。

     

    2003年のドラマ”冬のソナタ”を契機に日本では韓流ブームが始まり、
    それから日本では以前よりも韓国文化への関心が高まりました。

     

     

    韓流を用いた例文としては、「韓流ドラマを見る」や、
    「韓流ブームが下火になりつつある」のような使い方で用いられています。

     

     

    以上が「韓流の読み方と意味、”かんりゅう”と”はんりゅう”正しいのは?」でした。

     

    スポンサーリンク

     

    3.まとめ

    これまで説明したことをまとめますと、

    • 韓流の正しい読み方は「かんりゅう」「はんりゅう」の両方。
    • 韓流は「韓国の文化に基づく文化や人物、流行などを指す表現のこと」の意味。

     

     このエントリーをはてなブックマークに追加 

     

    こちらもお勧め!

     

    関連ページ