お金(7)

  • ギモン雑学 TOP
  • 賢くなるための知恵
  • カテゴリー
  • お金(7)記事一覧

    お金(硬貨)の表裏はどっち?表と裏のデザインは何が描かれている?

    さて私たちが日頃からよく目にしているものにお金(硬貨)があります。硬貨の種類には、1円玉・5円玉・10円玉・50円玉・100円玉・500円玉があります。お財布の小銭入れの中に硬貨が入っていない人はほとんどいないでしょう。日本に住んでいる人ならほぼ全ての人が例外なく硬貨を使っています。そんな日頃から使...

    ≫続きを読む

    単利と複利の違いとは?

    さてあなたは単利と複利という言葉をご存知でしょうか。単利と複利は元金に対しての利息の付き方を指していて、それぞれの性質を知っているだけでどれだけ損をするか得をするかが変わります。世の中には利息なんて自分には関係ないことだと思っている人も多いですが、しっかりと理解していなければいずれ大変なことになるか...

    ≫続きを読む

    元本と元金と元利金の違いとは?

    さてあなたは元本と元金と元利金という言葉についてご存知でしょうか。金融業界で働いている人やお金に詳しい人なら知っているかもしれませんが、それ以外の人は聞くことはあってもどんな違いがあるのか分かりませんよね。これらは日常的に割と使用されている言葉なので、違いを覚えておいて損はないでしょう。そこでこのペ...

    ≫続きを読む

    利子と利息の違いとは?

    さてあなたは利子と利息という言葉をご存知でしょうか。実際にこれらの言葉を使用している人も多いので、お金の貸借のときに主に使用される用語であることは知っているでしょう。しかし利子と利息という言葉は日常的によく使用されてはいますが、これらの違いを特に意識して使っているという人は少ないように感じます。そこ...

    ≫続きを読む

    5円玉と50円玉に穴が開いている理由とは?

    さて日本で使用されている硬貨の種類には、1円玉・5円玉・10円玉・50円玉・100円玉・500円玉があります。そして硬貨の中で真ん中に穴が開いているものは、5円玉と50円玉だけです。これらの硬貨は日常的に使用してはいますが、なぜ穴が開いているのかと質問されると答えられない人も多いのではないでしょうか...

    ≫続きを読む

    貨幣と硬貨と紙幣の違いとは?

    さてあなたは「貨幣・硬貨・紙幣」という言葉をご存知でしょうか。これらは私たちが日常的に使用しているお金のことを指していますが、一体どのような違いがあるのかを知らないという人も多いと思います。そこでこのページでは、貨幣と硬貨と紙幣の違いを簡単に解説します。どうぞご覧ください。目次貨幣と硬貨と紙幣の違い...

    ≫続きを読む

    支払いを硬貨20枚以上で行うと拒否されるって本当?

    さて何かしらの商品を購入するときにはお金を使用しますが、支払いの際に硬貨を何枚以上出すと拒否されるという話を聞いたことがないでしょうか。支払いの際に硬貨を大量に出している人を見る機会はほとんどないので、実際に本当のことなのかどうか疑問に感じる人も多いですよね。そこでこのページでは、支払いを硬貨20枚...

    ≫続きを読む